血液を洗う!?今話題の血液クレンジングとは

美と健康に効果的!?

美と健康に興味がある人なら一度は聞いたことがあると言っても過言ではないほど、数年前から話題となっている「血液クレンジング」。女性芸能人やモデルなどのブログで目にしたことがある人も多いのではないでしょうか?「血液を洗う」などと言うと、何やら恐ろしいイメージもありますが、実際はどのようなものなのか気になりますよね。ここでは、血液クレンジングとはどのように行うものなのか、そしてどのような効果が期待できるのか、探ってみたいと思います。

血液クレンジングの施術法

血液クレンジングでは、まず初めにカウンセリングが行われます。基本的にその安全性は認められていますが、甲状腺機能亢進症やG6PD欠損症などでは禁忌となっているため、事前にきちんと調べることや、医師に相談することが大切ですね。施術では、自分の血液(100ml~250mlくらい)を採取し、そこへ医療用オゾンを注入して血液を活性化させます。その血液をもう一度体内へ点滴で戻すことによって、体全体の血液を活性化させることができると言われています。

期待できる効果とは?

血液クレンジングでは抗酸化力が高まり、アンチエイジング効果が期待できると言われています。美容のほか、自然治癒アップや病気の予防・治療を目的に行う人が多いようですよ。血液クレンジングは慢性疲労や肩こり、冷え性などの身近な問題から、近年増加傾向と言われているアトピー性皮膚炎のほか、ウイルス性疾患など、様々な症状への効果が期待されています。これだけ美と健康への効果が見込まれるのなら、一度は試してみたくなりますね。

血液クレンジングの施術を効果的に行うことで、少しずつ体内の老廃物を輩出できることが大きな魅力といえます。

Post Author: admin