バストアップに効果的な気軽に試せる方法3選

まずは土台作りから!

バストアップに効果のある筋トレがあるのはご存知ですか?やり方は簡単。ひざを立て肩幅より広めに腕を開いて腕立て伏せをする事と、胸の前で手のひらを合わせ(お願いする時のポーズ)息を吐きながら両方の手のひらを押し合うだけ。わざわざ準備をしなくても暇な時に気軽に出来ますよね。これで鍛えられる大胸筋は胸を支える土台となる大切な筋肉です。ここを鍛えるとバストの位置が高くなりバストが垂れてしまうのを防いでくれます。

日々の食べ物にも気を配りましょう

食べ物でバストアップの効果を高めましょう。タンパク質は大胸筋を作る重要な栄養素です。乳製品や鶏肉に多く入っています。大豆製品に多く入っているイソフラボンはエストロゲンという女性ホルモンと似た働きをしてくれます。そのエストロゲンの濃度を高め分泌を促してくれるのがボロンという成分でキャベツに入っています。ボロンは熱に弱いので生のまま食べましょう。アンチエイジングにも効果的なビタミンEはプロゲステロンという女性ホルモンの分泌を促す効果もあります。アーモンドや、アボカド、ウナギに多く含まれています。以上のものを日々摂取できるようになるとバストアップ効果を期待できます。

サプリメントを試すのも手です

食べ物からの栄養摂取では物足りない、毎日は大変!と感じる方はサプリメントを試してみてはいかがでしょうか。先ほど紹介した栄養成分はサプリメントとして市販されているものばかりです。ほかにもプエラリア・ミリフィカはエストロゲンの分泌を促進してくれます。またザクロエキスには女性ホルモンと似た働きの「植物性女性ホルモン」が含まれています。これらもサプリで市販されているので気軽に試せます。ただし何でも過剰摂取はいけません。過剰摂取はホルモンの働きを乱してしまう可能性もあるので、早く大きくしたいからと手あたり次第試すのではなく、一種類ずつ気長に試してみてください。

胸を大きくする手術は、胸にシリコンや脂肪を注入するという方法で行われます。脂肪を注入する場合は一般的に自身のものを使用します。

Post Author: admin