エステサロンで脱毛処理をする上で知っておくべきポイント

脱毛は痛いものなの?

脱毛と聞いた時、とても痛いんじゃないかと思う人は少なくありません。確かに痛い方法もありますが、中には痛みを最小限に抑えた方法も存在します。特にエステサロンや脱毛サロンなどで行なわれる方法は一般的に「光脱毛」といった方法で行ないます。光脱毛は、クリニックや美容外科などで受けるレーザーよりも痛みが少ないことがメリットです。痛みの程度は個人差や光を照射する部位によって異なりますが、パチンと弾くような痛み程度です。しかし、レーザー脱毛よりも高い脱毛効果がなく、複数回の施術を繰り返し受ける必要があります。

サロンで受けるIPL脱毛とは

IPL脱毛とは「インテンスパルスライト」という方法のことで、広い範囲に光を照射し、メラニン色素にのみ反応することで脱毛していきます。元々この方法は美肌ケアのために使われていた方法なので、毛穴の引き締めやシミ、しわなどのお肌トラブルの改善に効果があります。この施術をする前には、必ず専用のジェルを使って火傷の防止と光の吸収を促す効果によってお肌を守りながらより効率の良い施術をしていくことが特徴として挙げられます。

SSC脱毛のメリットとは

SSC脱毛は、正式名称「スムーススキンコントロールメソッド」といい、イタリアで開発された脱毛方法になります。この方法は、「クリプトンライト」と呼ばれる特殊な光を照射することで脱毛します。さらに、毛が生えることを抑制する効果のある「ビンズジェル」という特殊なジェルを同時に使っていきます。この方法はIPLとは違い、毛穴部分に光を照射して毛を溶かし、その毛穴部分にビーンズジェルが入り込むことで脱毛をするという特徴があります。

日本で一番と言えるくらい医療機関が集まっている東京。医療脱毛を東京で選べば、安心で安全な施術を受けられます。

Post Author: admin